絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【セーブ忘れて】真・女神転生SJ 感想【2時間消える】

 コッパテングと話つけてこいや
 ↓
 行く
 ↓
 途中で、悪魔が占拠している情報を聞き、先に向かう。
 ↓
 明らかに、序盤のレベル13くらいでは歯が立たない悪魔登場。
 ↓
 弱点つけば、どうにかなるかも。それに、まだ序盤だから、弱いかもしれない
 ↓
 一撃で、主人公のHPが半分以下
 ↓
 デビルコープとか関係無しに、瞬殺。


 B地区の一階を全てマッピングし、それで依頼を受けて、向かったら、2時間分消えた。
 やられた。
 世界樹の迷宮で似たようなことをやられたので、セーブはこまめに! と心に誓っていたはずなのに、油断してしまった。


 感想は、メガテン、というより、世界樹の迷宮よりのメガテンですね。戦士達が、悪魔になった感じです。デビルコープは、主人公だけはぶられて参加させてもらえません。
 でも、面白いですけどね。悪魔合体してると、時が加速します。

 ペルソナ3がでるまで約一ヶ月。それまでに、クリアして納得いくまでやりこみたい。




C地区まで行ったら、ショッピングモールというふざけたマップですが、逆に恐いと思いました。できれば、音楽も普通のBGMのようでどこかノイズが混じっていたり、リズムが狂っていたらまたよかったんじゃないかと思いました。

 1、仲魔にするor合体する。

 2、デビルソースを出すために、レベル上げまくる。

 3、主人公のレベルが上がって、新しい悪魔を仲魔可能へ。
 
 4、1へ戻る。


 と、まったく進みません。一階の回復ポイント付近で、ずっとレベル上げしています。悪魔作るのおもしろすぎ。




 やっとFまで到達する。
 この時点で思ったのが、コープシステムがつまらないということ。普通に、プレスターンでよかったと思います。弱点をついてターン追加と、自分のターンを半分消費し、味方へ移すというシステムが、従来のRPGと違って、色々な戦法が可能だったんです。でもコープだと、ただのオマケみたいな感じで、普通のRPGに毛が生えた感じで面白くない。しかもカッコイイ悪魔が居ても、スタンスが合わなくてただのソース引き出すまでのお荷物になるのが、さらに微妙。
 悪魔の数も多すぎて、逆に微妙なことになっている。真3だと、ちょうどいい数で、ある一定の悪魔と長い間行動するので、愛着が沸いて一緒に旅している感じになる。だけど、SJはレベルアップでスキル覚えないし、レベルが一つあがってスキル搾り出して、はい次の悪魔となるので、作業になってる。でも、微妙に中毒性があるのが、メガテンだな……。

 あと、Eのボスで一日ついやした。強い強いと聞いていたのに、初戦で誰も死ぬことなく倒せたので、なんだ、俺ってメガテンの才能あるんだなー! とうはうはしましたが、二戦目が本番でした。
 まず、主人公が石化で三回ほど死んだところで、耐性アイテムを装備したのですが、今度はチャームにかかって、味方を殺戮するから困る。あまり評判のよくない成長システムなんだけど、俺のタダヒトは力タイプで力が異様に伸びているので、味方がすぐに沈む。合わせて、ボスが何度も状態変化をするので、回復役のキングフロストが魔封となり、ただのサンドバッグと化す。グレイデルさんは、ハマが弱点なので、ほぼ1ターン目にハマやられていなくなります。残ったキングーのアギダインが弱点とわかり、放つも、それよりも先に、タダヒトが切り殺す。
 仕方ないので、回復役として、セイリュウを追加し、タダヒトに炎を撃つ銃を装備させようとする。が、素材が足りなく、ダンジョンを一時間ほど必死に彷徨っても出てくる気配がなく、フロスト砲で続行することにする。
 タダヒトは氷弾で攻撃し、セイリュウとキングフロストはほぼ防御で、味方のHPを見て、危なくなったら即回復。キングーが雄叫びと溶解ブレスをしてアギダインを連発。タダヒトとキングフロストとキングーがスタンス同じなので、コープで地道に削る。
 これで三戦目で、タダヒトが毒にしかかからず、キングフロストもあまり状態異常にならなくなり、キングーのアギダインで責める理想の形になった。セイリュウは一人石化していたが、それよりもタダヒトの氷弾を撃つことが忙しいので、無視。
 最後はキングーはMP切れになり、キングフロストはあと一回メディアラハンが出来る状態のギリギリのところで、タダヒトの氷弾で勝った。セイリュウは気がついたら死んでた。
 このところはなー、難易度が高いというより、ただ理不尽なだけで微妙でした。対策どうこうじゃなくて、運なんだもん、必要なのが……。
 
 

真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)
(2009/10/08)
Nintendo DS

商品詳細を見る



 
スポンサーサイト
  1. 2009/10/09(金) 00:00:38|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【批判】ドラゴンクエストⅨ 初めての転職までの感想【すさまじいな・・・・・・】


 ガングロ妖精は気持ち悪いとして、

 02.png

 ↑の画像がよく批判の対象として見るんですけど、これはかなりやりこまないと出ない技なんですよ。私はレベル20にして、ずっと遊び人だった主人公をやっと戦士に転職させました。
 で、↑のエグザエルストーム(仮)は、上級職の技の一つ。
 今回のドラクエは、ってか私は3とモンスターズしかやってないんで他のと比べられないですけど、上級職を取るのが、めんどくさくてやってられないです。
 例えば、魔法剣士は、変な術をかけながら雑魚をメタルスライムを倒せ! とクエストが出ます。メタスラなんて、まだどこにいるのかわからないし、術を使うのもめんどいしで、正直無理。攻略サイトを見ながらは好きじゃないので、しかたなくノーマル職を駆使して頑張っています。

 ↑の技は、そんなめんどくさい職の一つの特定の技で、その職も遊びみたいな感じなんで、そんな本編に混ざりこんできません。全クリして、友達と一緒にやるときに、ウケ狙いで放つ、みたいな技の一つだと思います。
 それをあたかもこんな技が主流みたいな悪意あるネットの、ブログ記事

 
 それと、あの人物が途中で死に、それについてガングロ妖精が非道な言動を放つと、批判もみましたが。
 私的に、妖精の言葉に全面的に同意
 死ン出しまう奴は、街の中で病気(呪い)が流行っているなか、どう考えても自覚症状あるだろ! なのに、天然でわからなかったのか、なぜか隠したのかで、街中で一人死んでしまうのです。もしコイツがもっと早く自分の病気に気づいていれば、話せば長くなるので省きますが、普通に助かっていたんですよ。
 それを、こちとら早く天界に帰って羽生やしたいってのに、他の奴等が病気になっているんか、なんで自分気づかないのか? と。
 で、勝手に死んで、おかげで街全体のテンションが下がって、問題を解決したら町長がくれるはずだった褒美も、今そんなテンションじゃないから、って微妙な頭の帽子・・・・・・。
 ないわー。
 って、私は思いながら、プレイしていました。ってか他のブログでも見られる画像の切り抜きも、まるでそう思わせるために切り取ったって感じで、どっかの悪意ある通販サイトのコメントと同じです。本当はその死んだ子も、結構アホで、死んでからもおもしろい言動とかあったり、それで夫も立ち直って頑張ろうとか、いい話だと思ったんですけどねー。
 

あと、気になったこと。

 カジノの有無
 いらなくね?
 ゲームの中で暇つぶしをするのって、どうなのかな。ネットを見ると、まるでカジノこそドラクエみたいな熱気でムンムンしています。
 

 戦闘について。

 テンポが若干悪い気もするけど、ペルソナ3,4みたく、全員が画面上を走りながら闘うのはいいです。今までのRPGみたく、野球の挨拶の如く整列して技を出し合い、ってのはあまり好きじゃなかったので、見てて面白いです・・・・・・最初だけ。すぐに慣れます。

 
 グラフィックについて。

 DSだと、頑張っているんだと思います。正直PS1レベルですけど、まぁどこでも出来るし、RPGをどっしりと座りながらやる時間が無い自分にとっては、自由に持ち運べれば、グラフィックなんてどうでもいいのです。

 
 ガングロ妖精について。

 絵だと普通ですけど、3Dだと可愛くない。言動も、今の萌え系キャラ主流のこの時代に絶対にありないだろうギャル語。でも私はこういうRPG系のゲームのストーリーにはあまりのめり込まないタイプなので、妖精なんかどうでもいいです。ネットでこの妖精がいるだけでゲームが出来ないとか頭にくるとか聞きますけど、そういう意見もあるんだな、と思いました。


 ダンジョンについて。
 
 適当に進んでいけばすぐにボスの流れです。サクサクして進みやすいと思うか、手ごたえなさすぎこれはなんというクソゲーGK!! と思うのは自由です。私は前者。謎解きは、ゼルダで十分なので、あまりダンジョンを複雑化されると、心が折れてしまう。



 最後に、

 ネットの有名なゲームブログ、偏った情報に踊らされすぎ・・・・・・。
 これで批判しているのは、例えるならFF10が出た直後に、主人公とヒロインの奇怪な笑顔の練習シーンを馬鹿にしたり、武器を取るためには糞めんどくさい作業を延々とやらなければとれないって意味も無く騒いでいるのと同じです。
 ちなみに、私はFF10をクソゲーだと思っています。レベルアップの概念と、一本道過ぎるストーリーが嫌だったから、です。
 で、そんなの、ゲームのワンシーンです。それだけが全てなわけないだろ。
 あと、一応ドラクエは小学生からやるゲーム。大人もやる! という意見をあると思いますが、ゲームを買うのは子供。大人も買うにせよ、少数です。売れるのは、子供。わかりやすく言えば、コレは子供のおもちゃ。
 
 

 
  1. 2009/07/13(月) 01:56:26|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【ハートゴールド】ポケモン金銀 リメイク決定!【ソウルシルバー】




『ポケットモンスター』シリーズ最新作 2009年秋 ニンテンドーDSで発売決定!


 よかった、プラチナ買わなくて、本当によかった・・・・・・。
 十年である。
 長い年月であった。
 最初はゲームボーイの小さい奴で進み、途中でカラーに乗り換え、色がついて感動をした。
 カントー地方へ行った時の興奮は、異常でした。
 
 名前は、サンとかムーンとかつくと思っていましたが、ハートとソウルになりましたか。
 個人的には、サファリパークを、赤緑並みに大きくしてほしいです。
 あと、四天王を強化してほしいです。最高レベルが、50クラスってね・・・・・・。レベル上げがしんどかった記憶があります。
 あとは、レッドを超強化して。御三家、ピカチュウは変わらずで、ほかの奴らを、もっと凶悪にしてほしいです。

 最初は、ワニノコで決まり。コロコロでやってたマンガを見て、ワニノコしか選ばん。赤緑は、もちろんフッシーを選んでいました。
 ストーリーはどうなるのかな? クリスタルみたくなるのかな? 
 ってか本当に決まってよかった。
 
  1. 2009/05/08(金) 12:35:04|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【よう相棒】ACECOMBAT ZERO 感想

エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー PlayStation 2 the Bestエースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー PlayStation 2 the Best
(2006/12/07)
PlayStation2

商品詳細を見る


 ※私はエースコンバット5を溺愛しています。
 
 ・・・・・・一日で、いや、4時間くらいで、一周してしまった。
 ナニコレ?
 なんだろう、この薄さ・・・・・・。

 OPの完成度は凄いです。
 詐欺。
 そのレベルまで到達しています。
 あまりにOPが素晴らしいので、ゲームへの期待も無駄に上げてしまうのですよ。
 あと、実写にCGを織り交ぜたムービーは、どう見てもAC6よりも綺麗です。
 最後に、音楽。
 OPの曲は何度も聴いているけどカッコイイし、他の曲も、みんなカッコイイです。プレイしていて、燃えます!
 
 それだけでした。
 あとは、もう本当に微妙!
 騙された。
 あまりに早すぎるEDを見た瞬間、俺は悟った。
 期待しすぎたのが、いけなかったのだ。
 つまらない。
 システムは面白いけど(いや、ただ完成されているだけか)、ストーリーが酷い。
 AC5の昔の物語、あの怪鳥の活躍や、バートレットの若い時代の話が来ると思いきや、もうなんも関係のない、わけのわからない、つまらないストーリー。
 確かに前作とのリンクは皆無のエースコンバットだけどさ、これって一応は外伝みたいなものでしょ? それなら、最低でも前作の誰かをレギュラーキャラにするよね?
 盛り上げは、ラストだけ。それ以外はほぼ淡々々々と続きます。AC5ではブリーフィングの時も色々とこってあったり、細かいところまで作られているのだが、ずっと、同じ。あ、一回だけ変わるけど、それだけ、それだけなんだよ。
 途中に出てくる非現実的な兵器も、ネタ切れかな。あのデカイ飛行機は、近くからミサイルを放っているだけで落ちた
 淡々。
 それに、ピクシーさんが意味不明だった。前半とキャラが変わっているし、最後の相棒とのバトルを演出させるために、強引に離れさせたのは、プレイしていて凄く萎えた。
 PJも、貴様だれ? グリムとチョッパーが合わさって腐ったような、一応はレギュラーなんだから、声だけはやめて欲しかった。人物像がつかめない。死亡フラグを乱立させた時は、あまりに突然で理解する間もなく落ちたのはビビったけどね。
 あと、どう見ても手抜きのエースシステム。敵を倒すか倒さないかでエースの生き様を決めるって・・・・・・、多分に煮詰まらなかったんだろうなー。5をやりこんだ人にとっては、最初は無差別に撃墜していくので、ルートの変更ができない。
 私的に悲しかったのが、トンネルです。
 AC5での、ラストのトンネルはよかった。初見では必ず死ぬと思われるその難易度と、慣れれば速度マックスでも抜けられるその楽しさ! 俺ってこんなに操縦テクニック上達したんだなーと、感嘆したところだった。
 それが、今回は、もう、トンネルが、酷い手抜き・・・・・・。
 一回も、死ななかった。
 いや、死ねなかった。
 AC5では何回も死んで、歌を何度も聞いて、ちょっとずつ道を覚えて、やっと最後にクリアした快感!
 それがゼロには皆無。
 ただ適当に入って、爆弾を落とすだけ。その間は陳腐な言葉が流れているわと、なんも盛り上がらない。
 色々なエースと闘えるのは強いし面白いんだけど、ステージもほとんど似たような感じで、エースは弱いし、途中に入るムービーも、全クリした途端に盛り上げて、いや、それって最後じゃだめだよね?

 主人公が途中から”鬼神”と呼ばれるけど・・・・・・。
 リボン付き
 ラーズグリーズの亡霊
 片羽

 と、比べると、なんというか、もうちょっとかっこよくならなかったのかな。 
 
 04買えばよかった・・・・・・。
 
 淡々。 
 それが、エースコンバットゼロ
 だ。
 
 ・・・・・・と思って、プレイしていたのだが、
 面白い。
 と、感じてきた。
 確かに、ストーリィは酷い。盛り上げる場所なんてなく、単調な音楽を聴いているような感じでマンネリの極みである。PJのフラグ連発は、ギャグとして入れたならまだわかるけど、あれをマジで入れたのなら、脚本家に何があったのか問いたくなる。
 しかし、戦闘は、面白い。
 強いのだ。
 敵機の動きが、5とは比べ物にならないほど、軽やかなのだ。
 400mまで接近してミサイルを放っても、かわされてしまうことが何度もある。
 ねちねちとした、ケツの取り合い。
 エースだと、一発の弾丸でもヒヤっとするため、張り詰めた緊張感が常に漂う。
 それに、ヘッドオンがしやすい。
 来いよ。
 と、敵機が誘うように、位置を取ってくる。
 急速に減る距離と、
 赤くなるHUDと、
 煙、
 すれ違いに響く爆発音――。
 脳汁が出る。
 わずかでも油断すれば、途端に撃墜されてしまう難易度。
 それに、エースまでやればわかるのだが、つまらないミッションが少ない。
 5で不満だったのが、慣れてくるうちにつまらなく感じる、偵察任務や、ガス消し任務である。最初の頃は闘いとは一味違い、新鮮なのだが、エースを普通で被弾数が零になってくると、途端につまらなくなる。戦闘のない飛行は、作業的な苦痛があった。
 だが、ゼロでは、全て戦闘がある。
 盛り上がりは少ないが、平均的な面白さもあるし、空中戦が多いのも、次は誰だ? と思えてきてやる気が途切れない。
 
 あと、全部のエースを出すと、ミッションに追加があった。
 
 全エースとメビウス1との闘い


 しかも、BGMはOPにしてゼロの音楽である。
 燃える!
 エース達の強さはザコに毛がニ、三本生えたくらいなのだが、一騎で挑むというのはなかなかいい。
 それに、メビウス1との闘いがある。
 ・・・・・・んだけど、私的な意見だと、
 ラスト片羽>>>>>>メビウス1だった。
 起動は確かに狂っているけど、それほどじゃなかった。
 普通に後ろを取れるし、ミサイルも結構当たる。一回目では、何を血迷ったのか、30秒ほどで落としてしまったので、クリアタイムが5分をきっていた。
 こんな奴ではない。
 そう思った。
 まとめ攻略では、片羽の六倍のポイント=強さ! と語られていた。
 それが、わずか30秒で・・・・・・。
 俺が強すぎるのか?
 いや、エースはまだ全てランクSまでいっていない。
 まぐれだろう。
 もう一回。
 今度は、1分半ほどかかった。
 でも、やっぱり、弱い。
 メビウス1対策として、ベルクトの長距離ミサイルを積んだのだが、使わないで勝ててしまった。
 ミサイルをよけ、加速したと思った時に減速すれば、簡単にケツを取れた。
 発射。
 当。
 当。
 ――落ちない。
 耐久力はミサイル四発分。
 ふいに、
 離れたメビウス1が駆けた。
 俺も駆けた。
 迫り、
 小さい緑色四角が、
 赤へと――。
 ヘッドオン!
 かすめる相手のミサイル。
 交差する自機から放たれたミサイル。
 命中した。
 勝った。
 ・・・・・・。
 でも、今までの奴らよりは、強かったと思う。
 それに、ラプターとの一騎打ちというのも、燃える。

 総評としては、
 
 2800円で、強い相手とドッグファイトを楽しめると思えば、面白いゲームだと思った。
 5の外伝としてプレイすると、評価は奈落の底まで落ちると思った。OPを見たら絶対に買わないこと。巷では6も酷評だが、ゼロもなかなかの酷さを持っていた。





 PJの仲間がぐちぐちと話しているのを聞いて、つい画面上部を見つめてしまう。

 はい  いいえ

 を探していた。
 無いんだよなー。
 これがゼロの最大の汚点。PJがムチャクチャに話しかけてきた時、主人公が全力で無視していて、流石にかわいそうだと思ったよ。
 それに、
 もうナガセや腐れグリム、チョーパー、サンダー”石頭”ヘッドと話すことは無いのだと思うと、とても悲しくなった。
 

 



  1. 2009/02/14(土) 20:10:18|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

428 クリア感想


今年遊んだゲームで、一番面白いと、断言させられてしまうほど、面白かったッ!





7時間ぶっつづけでやってた……。
舐めてました。正直、某ゲーム雑誌で40点を取ったときは、過大評価されすぎだろ……。売り上げ伸ばすためにチェンソフトも金を払いましたかorz 
と、思っていました。
間違いではなかった。
40点でも低いと、言いたくなるほどのおもしろさであった。

サウンドノベルは大好きなので、プレイしました。

まずOPがヤバイ。音楽が凄まじくかっこよすぎて、鳥肌が立ちました。もうずっと聞いています。
そのまま本編に入りますが、物語がいい。文章が読みやすく、更に面白い。様々なところに笑いが仕込まれていて、読んでて飽きない、飽きれない。う○このTIPSは上手すぎで笑った。
428で一番感動したのが、演出。私は過去ほとんど同人ばっかしかサウンドノベルはやったことがなく、かまいたちと、ひぐらしのなく頃に祭くらいにしか、プレイしたことがありませんでした。だけど、それらを全て凌駕する演出力!
これがプロだッ!
という自信に満ち溢れています。効果的に音楽を変え、一枚絵は同じモノを探すほうが難しいほどパラパラと替わる……。文字も読みやすく早くしたり遅くしたり、初めての人でも安心して出来るように、チュートリアルがしっかりと備わっているなど、最低限のところでさえ抜かりが無い!
私的に、こういうモノを、ひぐらしのなく頃に祭にして欲しかった。原作は同人だから仕方ないけど、歩け魅すとはプロだろ? 428をやって、サウンドノベルとは何かと学んで欲しい……。428はザッピングシステム無くてはなりたたないんですけど、ひぐらし絆は、イミフな感情システム。むしろいらないといったものです。
あと、うれしかったことが、全体的に親切なところ。私的に、サウンドノベルは、選択肢がクソムズイんですよ。出来ないんですよ。いちいち戻って同じ話を繰り返して選択肢を選ぶというのが、早く物語りを進めたいという気持ちとぶつかって、かなりのストレスになるんです。でも428はどこにまだ選択してない場所があるのか、どこでジャンプすればいいのかなど、とても解かりやすい。これがゼルダとかなら、謎解きが簡単で萎えるんですが、これは物語、テンポよく進みたいのです。これくらいの簡単さが、いい!

もうね、これは40点の価値はありました。むしろ、コレを38点くらいにしたら怒り狂っていたところです。

まだ、一四○○くらいなので、ネタバレを見ないように、注意しながら進めよう!




唯一の不満点。

ボーナスシナリオの、きのこ先生が作った話。
私的に、まだプレイしていないのであまりいえないのですが、きのこ先生の物語が大嫌いです。空の境界なんて、人気があるのかとわくわくしながら読んだら、つまらなすぎて、本を次の日に売りに行ったくらいでした。
最初参加すると聞き、キモイ文章で来るだろうけど、実写でどうにかできるかもと願いました。でも、アニメ。もう意味が解からない。きのこ先生の物語を追加しようと発言した人の頭ん中見てみたいです。
で、評価を聞くと、428の唯一の不満点との声が続出! 
あの文章が好きな人は、普段本を読まない人がこれは教科書と違う! と感動して読むか、ライトノベルを数多く読み、砕けた文章に耐性がある人だけでしょう。私は挿絵がある本が嫌いで、あまりライトノベルは読まないのです。いや、読めない。頭の中で作り上げている人物、風景と、本の挿絵が全く合わないんですよね。そのズレにイライラしてしまい、挿絵のあるモノは読みません。ライトノベルは有川先生の作品くらいしか読んでいませんでした。だから、あのキモイ文章を読めないのです。
どっかのインタビューで、きのこ先生は自由に書けといわれたようで、そのようにしたみたいですね。
マジで空気読んでほしかった。しかも、その後はアニメやるんですね。428と全く関係が無い……。

誰か止める人いなかったのかな……。

カナン編は、少しだけやって、声が入っていて気持ち悪い……。しかも、アニメっぽい声で、428にどうして入れたのかわからない。文章も本当に気持ちが悪くて、読みづらくて、途中で消してしまった。
高速スキップ機能がないのね、それが不満。




  1. 2008/12/26(金) 18:55:56|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

絶対☆いもうt(ry 感想


ゆかりパートの信彦がカッコヨスギワロタwwwwwww

唯一の不満点が、幼女ゆかりとのエ(ry
  1. 2008/10/19(日) 00:00:29|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。