絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶対☆妹 感想


こいつは凄いゲームだ。

枯れる。

湊と電車は100点中で、200点あげたいくらいです。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/15(月) 00:28:41|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【自分専用】戦闘機【待受】

自分用に画像の大きさを加工し、普通ならそのソフトでネット経由で画像をケータイに遅れるのですが、何故か出来ない。
仕方なく、作った画像を、ここに載せて、ケータイで撮りに行くという……。


戦闘機大好きです
サイズは240×432

[【自分専用】戦闘機【待受】]の続きを読む

テーマ:航空機写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/14(日) 22:16:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBR アメリカを背負う男、大統領のスタンド!!


http://annex.s-manga.net/sbr/

ムービーが追加!
ここのセンスありすぎるムービー大好き!! JOJO三部、四部は作った人天才です……。

で、そのムービーの中で、大統領のスタンドが色つきで登場!

合衆国スタンド

かっこいい……。
歴代ボススタンドと比較しても同格……否、活躍しだいでは、私的に№1に躍り出るほどのかっこよさ……。凶々しい特徴的な角を持っています。
キモコワカッコイイがジョジョのスタンド全般に言えることだと思っているのですが、これは気持ち悪さが大きく出ていますね。このもう一歩間違えれば途端にダサくなってしまうところを、ギリギリのラインで保つ画力を有する荒木先生は流石です……。

正直SBRはスタンドが能力化してしまい、結構残念だったのです。今までのような、スタンドというもう一人の自分+能力というタイプが好きだったのです。サウンドマンがこのタイプでしたが、後はみんな能力オンリー。まぁ面白くて燃えるからいいんですが、人型スタンドが見てぇなぁーと思っていたのです。
そ こ に、この大統領のスタンド……。
“格”があります。
感無量です。しかもデザインが常人では考えることすら不可能な形状でこのかっこよさ。
後は、殴り合えば完璧なのですが、主人公二人が遠距離タイプなので、それは無理でしょうね。

どうでもいいけど、作者はもうポコロコのこと忘れているでしょうね。正直大統領の話が面白すぎて、Dioの入る隙さえないような感じです。
そこに、ポコロコは入れるのかと言われたら、無理としかいえません。出てくるのかな? 話の本筋とは違う、別の場所でリタイアしそうで恐いです。







STEEL BALL RUN vol.16―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (16) (ジャンプコミックス)STEEL BALL RUN vol.16―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (16) (ジャンプコミックス)
(2008/09)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る





  1. 2008/09/14(日) 00:47:41|
  2. JOJO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NARUTO疾風伝 OP


昨日、ぼぉーっとテレビをつけてたら、ナルトがやってました。
昔(サスケ奪還)くらいまでは毎週が楽しみで楽しみで、特にサスケVSナルトはアニメ史に残る戦いと評されたものです。
それ以降は全く見ていませんでした。オリジナルが酷く、更に原作がATB(あいつら…たいした棒立ちだぜ)を取り入れたトリッキーなバトル描写が増えってか全て、初期では結構戦略とか頑張って考えているなぁー、忍者っぽい雰囲気を出しているなぁーでしたが、天照一発で勝利とか、その前の週で仲間全員フルボッコだった描写いらなくない? としか思えないなど、散々なものになっています。
疾風伝では作画が手を抜いていて、キャラが動かなく、本当にあのバトルを描いたアニメなのかと疑ってしまいます。

あーもうあの戦闘描写は見れないのかと、思っていました……。

それが、

このOPを見て、久しぶりにアニメで鳥肌が立った……。



前半と曲はノーコメントで、後半の角都と飛段のところがかっこよすぎ、その後の地味な冴えない四人も、変な遠近法で無駄にかっこつけてかっけー!
あのグルグルと回っているアスマとのチャンバラ? は無駄に金がかかっていますね。あれって結構難しいと思うのです。
あと、感動したところが、あの変な二人の仲間と角都の戦い。原作ではあまりのATBで話題となり、噛ませとしても機能しないほどの強烈な印象を与え、水飴の術? なんてどう考えても暁には通用しない技だろ!!!!!! で、普通に捕まるのです。
それが、なんという動き……。負けてるけど、普通に闘ってる!!
アスマに伏線を入れたり、自称IQ200の人の影も無駄にくねっていて、それを避ける角都の動きも凄い意……。

でも、次回の予告を見る限り、いつも通りの作画みたいですね。
最後のオマケは、まだ入れるところではないでしょうね。ナルトの出番が少ないとか、何寝ぼけてんの? この後はサスケ主体の糞長い話が続き、ナルトは冗談抜きでホモに見えるしサクラちゃんが好きというのは自分はホモではないといと暗示をかけるために言ってるとしか思えないです。
最近やっと出番が回ってきましたが、サスケはバトル、ナルトは暁に勝てなかった仙術を学ぶために油を被っているとか、ってかこの前に何週もかけて覚えた術はなんだったの状態です!
あと、最近作者が術の属性を忘れている気がします。







  1. 2008/09/12(金) 23:20:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひぐらしのなく頃に絆Ⅱ 想


【動画配信】『ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟』のダイジェストPVを公開


うおおおおおおお見ろよォオオオォ!!youが流れる『祟』のPVが見たいヤツから前へ出ろよォオオオオ、うをおおおおおおおおおおオオオォオオオォオッ!!!

ヤバイ、やっぱり『you』は名曲です。ひぐらしのテーマ曲です……。
染伝し編はどうみても蛇足でいらないだろと思いますが、youの前ではそんな気持ちさえ消えてしまいます……。
全ての雰囲気に合わせるかつ盛り上げてしまうことが出来る曲ですね。皆殺し編で最後に流れるとこは、羽入のどうみてもスタンドや未知のウイルスとかないだろwwwwwと思っていたモノが全て消えてしまったことを思い出しました。




ttp://higu.biz/kizuna2/sokuho/index.html

dai製作の原作BGMの一部を収録


原作「ひぐらしのなく頃に解」以降、 感動的な旋律でファンを魅了した作曲家・dai。 そのBGMのうち、数曲を第二巻に収録します。




きた

きたッ

きた―――――!!!!!!!!!!


もうね、これだけで購入決定!! 決定!!
youが大好きなのです、dai先生が作曲した曲が大好きなのです。
私的には全てのBGMを原作通り or 原作のアレンジにすることが望ましいのですが、歩け魅すとさんにしては、これが限界でしょう……。
それにしても、よくやりました。
原作では最初の『thanks』であまりの曲の素晴らしさに驚き、鳥肌がぞわっと立って、泣きそうになって、あぁこの曲が有名な『you』なんだね(この時はまだyouと他の曲の区別が出来ませんでした。Conessionはyouと他の曲がくっついていると思っていました)と感動して、すじ子磔で沙都子の意思の強さと、詩音の人間みたいな弱い感情に感情移入しまくって、号泣して、詩音の“もうもどれない、それなら私は鬼になる”という思考に完全にシンクロしてました……。
目明し編最高!!
最後の生まれてきてごめんなさい、は号泣した。
罪滅しで間違えていない詩音を見て、それだけで泣いてしまいました。
記憶を消して、もう一度最初からやりたい。

……

あとは、Birth and death を流してほしいです。
ドラマCDではこっちが流れますが、凄い曲です、涙腺を切り裂くか如きの曲!

you / thanks / Live / Connession / Birth and death / 空夢 は、最低入れてほしいです。


第一巻プレイ中に手に入れた「カケラ」と呼ばれるパスワードを
第二巻で入力すると、外伝ストーリーへの扉が開くかも・・・・。
※パスワードを持っていなくても、まったく問題なく第二巻はプレイできますのでご安心ください。



あぁ、やっぱり歩け魅すとさんだ。
まとめると、“前作を買え” ですね。
第二巻は問題なくプレイ可能ですが(当たり前だろ……)、外伝ストーリーはパスワードが必要なんですね。この文字を最初に見たとき、問題なくプレイ可能ならパスワードいらなくね? と思いましたが、外伝ストーリーを読むためには前作のパスワードが必要なんですね。以前私の記事でこのことについて取り上げましたが、半分冗談な感じでしたが、マジでやるとはね、驚きです……。
あるゲームがDS本体にパスワードを記録していて、他のソフトだとパスワードを受け付けないということがあるらしいのですが、絆は大丈夫かな?





新シナリオ

影紡し編

昼壊し編


昼壊しは原作の『礼』に収録されていた、平和な世界のお話ですね。
原作ではBGMがデイブレのを使っていたりしているのですが、……うん、歩け魅すとさんです。

影紡し編は、前作の鬼爆し編の解決編みたいなモノらしいですね。私的には、そこを広げてしまうのかと驚きました。だって話の根本から全くそれて行く感じがするし、新規の方は興味をそそるかと思いますが、そんなの居るの? まったく関係ないことをうだうだ調べられても滑稽なだけな気がします。


主題歌は、月のワルツで有名な『諫山実生』さん。
CSひぐらしはボーカル曲だけは神懸かっているので、期待できます。


  1. 2008/09/08(月) 23:20:47|
  2. なく頃に
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あいのり


ふぅ

この時刻に某巨大掲示板に飛んでしまったけど、無駄に騒ぎすぎ……。
たまたまだろ……ってか本当に気持ち悪いと思いました。
  1. 2008/09/08(月) 23:20:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。