絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こどものじかん 四時間目 「わたしのおかあさん」

これを見ると教員免許を取りたくなる、ふしぎ!


日本に生まれてよかった


以下ネタバレ注意

シリアスな展開が多かったですね。そのおかげで規制=けしからんシーンが少なかったのが残念でした、寂しかった、悔しかった
家庭訪問の問題はあまりにリアルで凹みます…。まぁ確かに問題のある子以外意味ないですよね。先生も回るの辛そうですしね。

「ぴよぴよぴよ先生~~」って一体なんて言っているのでしょうか…。規制は本当に邪魔ですね

今回驚いたのが、鉄棒で逆上がりのシーンです。こじか視聴者なら、逆上がりって聞いただけでその後のシーンの大体の予想が出来ますよね。規制入りま~~す、って思ったのに、、お腹が見えただけ…。でもその後の抱っこして教室まで戻るは、、どうみても犯罪です。俺と代わってくださいお願いします

そして待ちに待った水泳のシーンでしたが、、けしからんなシーンもあまりなく、あったような気もしますが、俺がそれに慣れて何も感じなかったのか、シリアスだったのに規制をいれるところに感心したからかは、、わかりません。。。


「お人形体系のほうがドレス似合うしね」
Exactly(その通りでございます)
雛見沢の医者も、永遠にその姿で居て欲しいと言っていましたね。。。
オレモぴんぽんシタイヨ。規制が入るかと思いましたけど大丈夫でした

そして黒鏡はネコミミ、しっぽ装備。一瞬梨花ちゃんに見えるシーンありです!!

新手のロリコン登場ッッッッ!ロリコン頂上決戦開幕ッッッと言ったところでしょうか…
変態ロリコン教師青木の最大のライバルが登場しますッッ
光源氏説が濃厚ッ!、りんと同居中の若いロリコン(ここでの青木先生のつっこむところはそこじゃねぇええええ!!)レイジッッ!!
イケメンです…。そして最後の先生の嫉妬は一体なんなんだッ!




次回
フフフ、どうやら水泳のシーンは次回で『本気』を出すようです…。




腹筋割れるwww


チーターだけ


上で見て紹介…
伝説のクソゲー、チーターマン2
音楽が途中で何度も鈍くなりますが、仕様みたいです。処理オチが敵を攻撃することに起きるのです…
でもBGMはかなりの良曲です

スポンサーサイト
  1. 2007/11/02(金) 19:47:10|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<電脳コイル 総復習 | ホーム | にぱー☆と笑ってすぐにゃあにゃあ~狂気の古手梨花~(ひぐらしMAD)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/103-4bbf63df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:こどものじかん/第4話『わたしのおかあさん』

品質評価 16 / 萌え評価 45 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 39 / お色気評価 70 / 総合評価 29レビュー数 68 件 その日、帰りのホームルームで“家庭訪問のお知らせ”のプリントを児童達に配り、宿題として「父母についての作文を書いてくるように」と告げる青
  1. 2007/11/07(水) 20:47:39 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。