絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔人探偵脳噛ネウロ 第06話 「髪(ながいともだち)」 感想

出たぁ! アニメスタッフさんの原作レイ○だ~!
前回で期待した俺が間違っていたぜ!!

以下愚痴

今回のよかったところ
ヤコが可愛い、髪を洗うところが激しい、豹変が原作通り
以上orz

ネウロは細かいところにもネタを仕込んでいてそれが面白いんですよね。そのネタに味があるみたいで、何回も読みたくなるんですよ。それがね、、アニメだとね、、ほぼカットしているんですよ…。
あかねちゃんのボケとか、笹塚刑事と石垣刑事の掛け合いとかまったくないんですね…。「入れ替わるのも悪くないと思っている!!」までカットしているのは驚きました…。
他にも沢山ありすぎるので、特に気になったところを箇条書き

・エレベーター内での犯人の反応も
・ヤコに巧妙に手錠をつけるのも
・土台の『血』も(規制かな…)
・ネウロの拘束も、、、、すべてカット!!!!!!!

最後の「期待外れだ ヤコよ」ももう少し丁寧に出来ないのかなぁ…。

次回はXが登場ですね。漫画では規制が入るようなシーンが沢山あるので、またネウロのドロドロとした雰囲気は無くなっていそうですね。。。



気になること↓
アニメは何故か話の順番も改悪しているので、色々なところでボロが出ています。今回のネウロの弱体化現象なんか入る余地が無いです。。原作通りの順番でよかったのに…
今回の弱体化が無かったのでHAL編は放送しないのかな…。でも前にパソコンでHALの文字が写ったシーンがあると聞いたのでわかりません。。。
あとヤコ父の事件はいつまでひっぱるのでしょう…。最終話で持ってくるなんてありえないと思います…、思いたいです。

あ、今回のネウロでもう一つよかったところがありました!

原作の面白さを再度味わうことができる、です!!!


スポンサーサイト
  1. 2007/11/07(水) 21:00:33|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<【ひぐらし】 キャラクターソングCD ~character case book~ | ホーム | ひぐらしのなく頃に解 第18話 【祭囃し編】 其の伍「最後の駒」 感想>>

コメント

こんにちは。

はじめまして。豆柴と申します。
突然コメント失礼いたします!

アニメのネウロは原作レイ○以外の何物でもないですよね。
時系列は滅茶苦茶で面白い小ネタも全部カット、ここまでヒドイと逆に感心します(笑)

>最後の「期待外れだ ヤコよ」ももう少し丁寧に出来ないのかなぁ…。
このシーンがこんなに軽々しく取り上げられたのがホント意味わからなかったです。原作で読んだ時は、私も弥子と一緒にショックを受けたものでした...。

>あ、今回のネウロでもう一つよかったところがありました!
>原作の面白さを再度味わうことができる、です!!!

ものすごく同意です!!(笑)
アニメを見てから原作を読むと、改めて『ネウロ』の面白さに感動します。心の底から面白いと思いました。その点においてだけは、アニメネウロはものすごく効きますね!

ではでは、失礼しました。
  1. 2007/11/11(日) 01:40:29 |
  2. URL |
  3. 豆柴 #wQuHZmn6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/109-338a4345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:魔人探偵脳噛ネウロ/STORY:06「髪」

品質評価 27 / 萌え評価 42 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 56 / お色気評価 8 / 総合評価 40レビュー数 69 件  髪のきれいな女性を殺害して頭部を切断し、髪をセットして放置するという事件が3件連続して発生した。その猟奇的な手口から、犯人に付け
  1. 2007/12/11(火) 20:09:44 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。