絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電脳コイル 第23話 「かなえられた願い」 感想

今回はギャグ回かと思ったら別にそんな事は無かったぜ!!
超鬱展開でした☆今回の話を見た小さいお子様にトラウマが残ると思います…
でも現在放送中のアニメで一番楽しみ、一番面白いです!!!

以下ネタバレ感想 考察

●冒頭でのヤサコの言葉

ヌルたちによると、彼らは苦しみの種を食べるうちに、苦しみを求める生き物のとしての命を得たようです


「ヌルたちによる」と言っているので、回想を話していると思います。グレンラガンやガンソードの冒頭での語りは昔話を語っていた!!ってやつです。
で、内容については…、苦しみの種を食べるって、そんな描写あったっけ?ハリポタァーッ!の吸魂鬼と反対ですね。今までの子どもを連れ去るのは、苦しみの種を食べるため?そしたら電脳体を食べるのか?と思ったけど、カンナはあっちの世界に居ましたし……わからないのです☆

●ヤサコ覚醒
かなえられた願い

 かなえられた願い(1)

 かなえられた願い

三枚目の少し服が以下略
ハラケンを助ける時にイサコ様から貰ったキラバグのおかげで暗号を使えるようになったようです。しかしイマーゴと直結しているので黒ラミエルの攻撃によって精神的にダメージをくらってします。さらにイマーゴを消費しながら攻撃するのでとても危険…。弱点多すぎですよ…。

●ダイチ登場ここから笑い要素が多くなり、今回の話はこのテンションで行くのかと思いましたよ。。オヤジのお尻が妙にリアルなのが少し気になりました。

●古い空間の道順

コイルスは買収されたとき公にされたくない実験試料を抱えていた。おそらくイマーゴやイリーガルに関するのも

それらを迷い道で封印したものが古い空間だったのじゃ


おばちゃんがあっちの世界を開いた理由はまだかな…。
古い空間が大黒市でしか現れない理由が明かされました。イリーガルが古い空間にしか対応できないのはこれと何か関係があるようね気がするようなしないような…
イマーゴの発見は偶然。ここで色々と実験のことを言っていますが、これでヌルが生まれたのでしょうか…

●ネコメ
また怪しい動きをしてる…

このままずっとここで一緒に暮らしたい。あの子に壊されちゃう。お願い、この世界を守って!!


な、なんだってーーーー!!!前回の冒頭でヌルが言っていたことはイサコ様が望んでいたこと…。でも、、ここでイマーゴを持つヤサコには何も無かったのにイサコ様だけ変な音が聞こえている=記憶操作の可能性!!とかありませんかな…。あと「あの子」とは同じイマーゴを持つヤサコのことだと思います。。。
そしてネコメの兄さんは生きてる発言!!ここでイサコ様はネコメに旨いこと乗せられてしまったと思いましたが平気でした。。みんなが幸せになれるってどうゆうこと?前に言っていた世界が崩壊するのと関係があるの?

●場所は学校あの強引に学校を変えたのにはこんな伏線があったからか…。

かなえられた願い(1)



ヤサコとイサコ様可愛い…。シリアスな話の中でイサコ様のドSさが全く無い姿を拝めるとは思いもしなかったぜ!

罠だと理解し一人で行くイサコ様…。なんかもう「覚悟完了」してます、死亡フラグが立っちゃってます………。いやだよそんなの。。このとき俺はまだ、NHKだから平気だよwwという安易な考えを持ちながら見ていました
「もうメガネなんて捨てろ」 ここのくだりは今の俺みたいなヒッキーへのメッセジ!でしょうか……

●コイルスの空間ここからホラー展開……もし俺が幼少時に見ていたらトラウマに残っていたことでしょう…

ついに発見。でんすけを治します、、治っていません、キラバグの代わりとなって消えそうになっています!!
ネコメが全てを解決する方法とか言っていますがこいつの目的は一体何?人類抹殺とか?それな無いです……よね…
「ノブヒコはすでに死んでいる…肉体的にはな」 「嘘だっ!!」やっぱりそうでした。でも電脳体があっちの世界で生きているみたいです…。
「あの人も喜んでいる」ミチコさんです☆
これは22話冒頭に出ていたヌルのことでしょう。イサコが望んだのであっちの世界を守り続けているってことでおkですか…。ってことは記憶操作説はやっぱりありえないのかな…
「ミチコさんと契約した」ここに来てネコメさんの更なる謎が増えました…。契約?どうゆうことですか??

●願いをかなえた
ノブヒコをあっちの世界にとどめたのはイサコ様の願い。全ての始まりはイサコの願いから…。
そして衝撃とともに消えた…。
ここからのでんすけがかわいそうで、音楽が希望感0で、でんすけの最後↓



これなんてエヴァ?弐号機が捕食されるシーンを思い出しました…。
俺舐めてたよ……まさかNHKでここまで恐怖するとはね。。最初のほうにあったほのぼのした電脳コイルは何処に行ってしまったのかな……。ってか本当にでんすけ消えたの?多分生き返ると思うけど………

最後はイサコのデータが無くなり終了…。
長い…来週までの時間があまりにも長い…………



次回予告
「めがねを捨てる子ども達」
ああああやっぱりでんすけは戻ってこないのね…
まったく先が読めないです…

今回の話でいくつかの伏線が回収されましたが、また増えましたね。これからどうやってまとめていくのか楽しみです



スポンサーサイト
  1. 2007/11/10(土) 21:36:20|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひぐらしのなく頃に いろいろと | ホーム | こどものじかん 5時間目 『なつやすみのとも』 感想>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/113-526e05bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。