絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

餓狼伝3 感想

餓狼伝〈3〉 (FUTABA NOVELS)餓狼伝〈3〉 (FUTABA NOVELS)
(1988/03)
夢枕 獏

商品詳細を見る


ネタバレ注意です

漫画版じゃないです。新・餓狼伝じゃないです。
『餓狼伝Ⅲ』です…。べ、別に書くネタがないわけじゃないんだから!!本当に餓狼伝は面白いんだから!!!それに今持っていたのがたまたまこの本だっただけなんだから



で、餓狼伝なんですけど、アクション小説です。結構古い小説ですけど、最近『新・餓狼伝』が発売されましたね。板垣先生によって漫画化もされています。でも漫画版だと省略されている部分が多いのが少し残念ですね…。あと梶原が弱すぎるのも…。でも板垣先生の絵は個人的には大好きです。あの迫力はそう簡単に出せるものじゃありません。現在主人公が交代しているようですけど面白いので問題無しですね
小説で漫画版餓狼伝の迫力を出せるのか?と読むとき心配でしたが、平気でしたよ。戦闘における心理描写が凄まじすぎてページを捲る手が止まりませんでしたよ…。梶原との初めての戦いでは梶原の恐ろしさが文七を通して伝わって来ました…

前置き長いね…。
それで『餓狼伝Ⅲ』です
文七は正直どうでもいいんですよ。これには現在漫画版で主人公として活躍中の長田さんが出てきます…。彼の相手の攻撃を全て受けた上で最後に大技で決めるという戦術?がかっこいいんですよ。その彼がこの巻ではたくさん登場するんですよね~。特に梶原とのセメントは読んでて興奮した…。燃えたましたよ…。
あと堤さんも登場します。漫画版での文七との戦闘は板垣先生屈指の戦闘と思っているほど大好きです。でも彼はまだあまり活躍しません…。



明日くらいに4~13+新買うのでいつか感想書きますね…

新装 餓狼伝〈the Bound Volume 1〉 (FUTABA・NOVELS)新装 餓狼伝〈the Bound Volume 1〉 (FUTABA・NOVELS)
(2006/11)
夢枕 獏

商品詳細を見る


ぎゃあぁあぁああ…。何これ…。俺1、2、3巻買っちゃったんですよ…。しかもこれの1巻って『青狼の拳―餓狼伝・秘篇』も追加されているのですか…。しかも安い……
本屋を探し回ってみよう…
スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 23:25:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ51号 感想 | ホーム | 電脳コイル 第24話 メガネを捨てた子供たち>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/122-4eecce91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。