絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひぐらしのなく頃に解 第20話 【祭囃し編】 其の七 トラップ 感想

今回は…色々とおかしかったです…

作画が遂に崩れてきましたね。前回頑張ったからでしょうか?今回は一期をふっとうさせるものがありましたよ。
あと…話が省略されすぎ、ってか展開速いよ!最近原作をやる暇が無いので確認出来ませんが、大事なシーンとかここは丁寧にやるだろ…てところが多い気がします…多い!!話が早すぎてもうなんかわけわからん…
部活とかほのぼの?としたシーンはうまくアレンジ出来ていて面白いと思いますけど、今回のようなシリアスな展開などは資料をそのまま映像にしただけなので見てて面白くありません。
演出力が無いんですよね…。それに今まではまだ作画がよかったのに、今回は崩れ始めているのでそれをフォローしようと変な作画になるのであまりに露骨すぎます…


赤坂何やってんの?

ロリ坂何やってんすか?どう見ても○ェ○です本当にry

沙都子

今回の神シーン。Nice Angle

何この会話

はいはい羽入かぁいいよ羽乳

梨花ちゃま
E笑顔

涙を浮かべながら頬を赤らめている梨花ちゃまを見てニヤニヤしてて家族に「何あんたニヤつきながらパソコンしてるの…。コワ…、キモ…」と言われた俺は終わっています本当にありがとうございました

あとは臭いセリフが飛び交い、ロリ坂が梨花×沙都子ハウスで汗びっしょりになってなんかやっていて、大石さんのシーンがあって、ババデレがあって終わりでした



次回予告
えぇ、やっとわかりました!ひぐらしアニメの本編は次回予告にあるとね!一応書いときますけど本当ですよ。冗談無しにこっちのほうが面白いです。
後ろにある映像を視認出来るまで5回は見直しました(現在20回ほど見ています。このブログを書くためですよ…)

今回は珍しく羽乳のほうが狂っていました。途中の梨花ちゃまのみーみーや必死に叫んでいるところがかぁいくて昇天しそうでしたよ…。
羽乳があんなサイトを見ていると思うと色々と想像してしまって以下略。
あは~ん+ドットコムで一瞬でわかってしまうとはね…。個人的な好みは女○○生、スク○○、○リ、イモ○○ですね~。昔はよくお世話になりましたが最近は行っていませんね。
ってかこれを言わせた人の魂の叫びがこもっていましたね…。

羽入

ロシアの2ちゃんみたいなところであったみたいです。見た瞬間保存しましたよ!
スポンサーサイト
  1. 2007/11/20(火) 21:58:32|
  2. なく頃に
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ネウロ 第8話 感想 | ホーム | 餓狼伝4 感想>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/125-e69c2513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第20話 「祭囃し編 其の七 トラップ」

「ひぐらしのなく頃に解」 DVD 捜査録 - 紡 - file.03 <初回限定生産> 少しの期待・・・だがすぐににそれがぬか喜びであったと思い知らされ、絶望の闇へと沈んでいった過去の記憶・・・。そして、再び世界が動き出した。果たしてこの世界に、希望はあるのか・・・。
  1. 2007/11/21(水) 02:00:34 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。