絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電脳コイル 第25話 金沢市はざま交差点 感想

前回の記事作るの忘れてたorz
でももう作る時間も気力もないのですよ……

今回はEDの時間を潰して本編を放送しています。最終回のような雰囲気でした…。

以下ネタバレ感想 考察など


冒頭のヤサコより

コイルスの資料によると、ヌル・キャリアーははじめ、心のカケラを集める探査装置だったそうです


心のカケラ?ここに来てまた謎ワードが登場。キラバグとは違うと思いますし、ヌルの人の精神をあっちに持っていくの少し前の段階のことでしょうか。あと、ヌル・キャリアーがヌルの正式名所のようです。


マユミ

マユミ
ヤサコはいじめていましたね…。マユミさんから何か重要なカギが聞けるかと思いましたが、彼女の傷は相当深いようです。そしてまさかの自分で探して宣言!!かなり引っ張っていた伏線でしたが「はざま交差点」というカギだけで終わりですか…。自分で何とかしたってどうゆうことかな?

胸の痛み

マユミさんが感じていた痛みでしょうか…。ネコメのヤサコ始末宣言
ああ
「あぁ、わかってるさ」
なんという顔!言葉と顔が一致していないことがひと目でわかる
駄目だ…コイツは完全に外道です。自分の目的の為には手段を選ばない奴ですね。それで自分を正当化するのでさらにたちが悪い…。

通路
通路キターーー!!!OPでもEDでも伏線を張っていたマンホールもあります。でも通路があるってことは………
ヌル
キ、キタァアアァァァ……。ヌルさんが居るよ…………あれ?いつもと違います。小此木先生とか言っていますよ…
ヌルの正体はコイルスが作った乗り物「ヌル・キャリアー」

本来はあっちから情報を引き上げる探査体
改造を加えるうちに電脳コイル現象を利用してあっちへと意識を送り込む電脳の乗り物


そして今までの事故は放棄したヌルと通路の暴走した結果!!正しく使うと乗り物として利用出来るみたいです。冒頭のヤサコの言葉と一致していますが、心のカケラ=あっちからの情報ですか?あっちの世界にはまだ何かありそうですね…

サッチー味方化キター。本部の人たちはヤサコごと消す気みたいです。―で
もみけし
何か誰かと話していますよ。個人的な予想では①メガマス内の協力者②イサコのおじ③その他…だと思います。まぁ無難に①だと思いますが、②の人が何か色々と知っていそうなんですよね…。

あっちの世界

タケルは人の心を無くしていないようです…。ヤサコを助けようと何かしていますね。
2.0を撃破した強化サッチー(タマ)登場。そして進化ぁぁああぁぁあああーッ!!
飛行
サッチー飛行形態!いつものほのぼのとした姿と違ってなんだか凛々しいです。かっこいい…。
人形
イサコ様の人形は母が作ったようです。しかしその母がよくイサコ様をぶつ…時々だけど…。う~ん、イサコ様も暗い過去があるようです。
兄の秘密の暗号『4423』どうゆうこと???
イサコ様を一瞬止めるヤサコですが……ミチコさんの声によって進んでしまう。イサコ様からもらったキラバグに何かリンクが少し残っているのでしょうか?そう考えると胸の痛みも何とか理解出来ます。

せ
ここから戦闘開始!!前にもありましたがこのアニメの戦闘シーンのかっこよさは異常!敵の弾をくらいつつも反撃したサッチーがかっこいいです。別のアニメを見ているのかと思いましたよ…。
ち
最後に2.0を押さえ込みながら自爆するサッチー……。か、漢でした…………。
ここでネコメの行動の理由が判明!父、家族を捨てたメガマスへの復讐でした。世界が壊れるとか言っていましたがそれはどうなったの?ミチコさんを留まらせたのはソウスケ=ネコメの意志でした。すべては父のため、母のため、家族のため…。計画は世界中のイマーゴの子ども達を意識不明にすること。うん、コイツ外道ですね。でも何故か黒幕の匂いがしませんね。まだ裏に誰かいそうです←電話の人

ミチコさん

兄弟??ミチコさんは一体何ものですか?
に
人形を持っている…。イサコ様の意志…ではない。
…あの人形がこの話のカギだと仮定して、これを作ったのは『母』そしてイサコ様に暴力を振るう。で、ここのミチコさんはイサコをこの世界に止まらせようとしています。これは歪んだ愛情だとすると、、、ミチコさん=母………かな…
なんだか穴ぼこだらけの話ですね、すみません…
あと良く考えるとミチコさんはネコメの命令を受けているんですよね。。。なんだ歪んだ愛情ってwww

33
遂におじさんキタ!「22」の伏線来るのかな

記憶
世界がヤサコを拒絶し、崩壊しようとしています。この時点で時間が来たのでまたいいところで終わりですかorzと思っていましたらまだ続いてる…。EDカットです。
1

ミチコさんの顔が恐いんですけど…。さっきまではキラキラ光っていたのに…
鈴の音が聞こえる。
孫=ヤサコが来た時にはすでにおじいちゃんは死んでいる。これって前に説明されましたっけ?
2
でんすけ…。コイツ出てきて今までのでんすけが出ていたシーンを思い出して涙でそうです……。本当にヤサコもでんすけは可愛いですね
ってかここからの記憶が蘇るシーンは鳥肌立った…。
ヤサコ、イサコ様ともども段々と記憶が蘇る。ヤサコの出会ったヌル…。やっとこの伏線回収ですか!!!…ん?
4422
兄は……4423ではなく「4422」死亡時期は交通事故の直後……
4423は…イサコ
ヌルは4423、天沢ユウコを探している

終わり…。

何か凄いことが起こっているようですけど、、、頭が追いつかない…。このヌルの焦らすような演出によってどんどん引き込まれていったよ。
ここで4423=イサコとなると…今までの全ての4423というのは、イサコを指していたとなります。ここで俺がいまいちわからないのが、イサコ、ヤサコ共に兄と会った時に4423と教えられていること。これは兄のことだと思っていたけど本当はイサコだということでしょうか…。駄目だ、わからない…


次回は最終回…。マジで?まだ2~3回あると思っていたのに…。よし!DVD買います。
神アニメです。本当にありがとうございました。



スポンサーサイト
  1. 2007/11/24(土) 21:44:43|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うみねこのなく頃に | ホーム | こどものじかん 第7話 『りんかんがっこう』>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/129-38fd1fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。