絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電脳コイル 最終回 感想

終わっちゃった…。今年度、いや近年稀にみる神アニメです!
このアニメを見ないのは人生で損をしていますね。

物語は、色々と謎について考えるのが一番楽しいんですよね。電脳コイルが始まる直前は、人生の中でも至福の時でしたよ…



以下少し
「4423」この謎が最後の話にうまく絡んでくるのが面白かったですね。しかもこれは第一話からの伏線ですね。物語の主軸となる伏線をここまで綺麗に使うには凄すぎですよ…。

でんすけは…生き返ると思っていました…。
音楽が流れ出すところで目から汗が。何回も見てますけど泣ける…。お別れが信じられなかった…。でんすけの毛並がふかふかだったんだよ、、、もう戻って来ないんですか…。
お父さんの出張も伏線として組み込まれていたのには驚きました。ヤサコの家族は母以外みんなすごいですね…。

メガマス内にいる旧コイルスの一派は出てきませんでしたね…。一応黒幕はネコメと言っていますが、最後は弟に裏切られ失踪と悲惨すぎでした。二期への伏線!ってわけないかな?
あと少し残念だったのが、フミエとダイチ…。特にフミエなんてここ最近まともな出番がなかったので、メガバアに協力してもよかったと思います。あと30分あれば…。

ミチコさんを生み出したのはヤサコのキスとイサコ様の離れたくないという気持ちでした。
ここのシーンを見ていた時は、ドキドキしていて何も思わなかったんですけどね、改めて見ると、、、うん、、コミケでイサコ×ヤサコ百合本が出るのに1万ペリカ…。あとそれ買いたいに100万ペリカ…

最後は根性論で帰りますが、それがいいんですよ。髪がほどけて音楽が流れ出すところの演出力は神。鳥肌立ちまくり!音楽の力は偉大ですね。そしてお帰りのところでイサコ様は受けと『理解』することができましたね。

『空の欠片』
涙が止まらないです。もう終わっちゃうのか…、それしか思えませんでした。ずっとこの曲が流れていて欲しかったです…。
後日談が入っていますが、ダイチ、フミエ、その他達はほんの数秒だけ…。あと一話あればその後の話を丁寧に出来たはずなのに…

イサコ様は同じ中学に入ると思っていたけど違いましたね。
他人と一緒にいると道に迷うから。あとイサコ様の制服が見たかったです。

最後のでんすけは反則だろ…。いいアニメでした…。



中国語教室がCM無しで入るので余韻に浸れない…。NHKだからしょうがないけどさ…自重してくれ…



次週からは再放送が始まりますね。見てないって人は必ずみましょう…。これは日本のアニメに名を刻む名作ですから。


これは俺の妄想ですから本気にしないでね☆
正月にダイジェスト版でスペシャルが放送します。正直なぜ?としか思わないけど、もしかしたら後日談が更に追加されるかもしれません。中学校でのヤサコとハラケン、ダイチとフミエの関係とか出ないかな…。
それとイサコ様の制服姿を放送して下さい!!

上でも書きましたけど、ネコメが失踪しています。彼は最後まで何も気づいていなかったのでまだまだ頑張ることでしょう、これが二期の伏線かな。でも綺麗に終わっているので難しいかな…。
無理に続けると駄作になる可能性が高いので、無難にここで終わらせたほうがいいかな…。




スポンサーサイト
  1. 2007/12/01(土) 19:15:05|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラマCD ひぐらしのなく頃に解 ~罪滅し編~ について | ホーム | こどものじかん 第08話 「だっこしてぎゅっ」 感想>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/136-947e3e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。