絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年見たアニメについて

これが今年最後の記事です…
今年見たアニメについて少し愚痴でも書こうかと思います…。

クレイモア
CLAYMORE Limited Edition Sequence.1CLAYMORE Limited Edition Sequence.1
(2007/07/25)
小林靖子; 梅原隆弘; 桑島法子; 高城元気; 平田広明; 朴路美

商品詳細を見る

マッドハウス製作の高クオリティアニメでした。前半は…。
止め絵漫画の原作をよくあそこまで動かしました。イレーネがテレサの部屋に入った時の高速剣の描写はかっこよすぎ…。あそこは完全に原作を超えています。途中まではクレイモアを見るのが一週間の一番の楽しみになっていましたよ。
しかし、後半はいきなりの原作レ○プ開始…。グロくてよかったけど、プリシラが完全体に進化!!クレアは足だけ完全開放でライオンに勝利!!そのあとプリシラ殺さなかったりなど意味不明な変更ばかり…。で、最後は2期を期待してな!みたいな感じでアニメオリジナルな終了…。これなら原作通りに出来るところまでやったほうがよかった気がします…。
イースレイVルシエラをアニメで見たかった…。


こどものじかん
こどものじかん 1科目こどものじかん 1科目
(2007/12/21)
喜多村英梨.真堂圭.門脇舞以.間島淳司.田中涼子.杉田智和

商品詳細を見る

wikiより

教師による児童いじめ、逆に児童による教師いじめといった、現実の教育現場で起きている問題をモチーフに、個性的すぎる児童たちに振り回されつつ、困難な問題の解決に努力する若き教師の苦悩と成長を描く。


全話見た俺から言わせてもらえば、それは無いと断言させてもらいます。
まぁ一応はそんな感じの話には毎回もっていきますが、規制などのおかげで、あまりそっちに関心が行きません。あと青木先生がうらやまけしからんです。
黒ちゃんは可愛かったですけどね…。


カイジ
逆境無頼カイジ 1逆境無頼カイジ 1
(2008/01/23)
萩原聖人、白竜 他

商品詳細を見る

原作至上主義をかかげる僕にとっては、これほど面白いと思ったアニメはありません…。原作をそのままアニメとして面白くした作品です。原作のあの独自の迫力をアニメとしてアレンジして出しているのは驚愕しますよ…。
ナレーターさんは最初はアカギの人(古谷徹)のほうがいいと思っていましたが、聞いているうちに慣れました。
ってか本当に面白いです。
カイジの声は最初は不安でしたが、別にそれほど違和感はありませんでした。


電脳コイル
電脳コイル (1) 限定版電脳コイル (1) 限定版
(2007/09/25)
折笠富美子.桑島法子.矢島晶子.朴ろ美(「ろ」は「王」に「路」と書きます).小島幸子

商品詳細を見る

今年、いや近年稀にみる神作品です。
見る前はNHKのアニメと知ってバカにしてました…。子ども向けアニメのどこが面白いのww?って…。
子ども向けじゃなかった…。あの細かいところまで張られている伏線や、練られまくった世界観を理解するのは難しいでしょう…。伏線なんて拾った瞬間、また更にばらまく感じで最終回まで謎を解くことができませんでした…。
あと演出も凄い…。最終回のでんすけなど泣けます…。
この作品の上手いなぁと思うところは、引きです。話が10あったら、普通は10まで放送しますが、このアニメは8くらいのところで次回に続く!で終わっちゃうんですよ…。そうすると一番盛り上がっているところで終わるので、どうしても次回が見たくなってしまう…。
このアニメのおかげで現在土曜日が一番の楽しみな日です。


グレンラガン
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)
(2007/07/25)
柿原徹也.小西克幸

商品詳細を見る

これのおかげで、毎週日曜日の部活は休まなくてはいけませんでした…。
久しぶりの燃えたアニメです。どんなこともその場の熱いノリで進んでいくのは見てて面白かったです。
最終回については賛否評論ですが、個人的にはシモンとニアは幸せになってほしかった…。
BGMが凄かった…。「“Lbera Me” From Hell」は今年聞いたアニメBGMの中で最高の曲…。今でも聞いてます。
キタンの最後は…かっこよかった…。

ひぐらしのなく頃に解
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉
(2007/09/21)
坂井久太; 川瀬敏文; 保志総一朗; 中原麻衣; 雪野五月; かないみか; 田村ゆかり

商品詳細を見る

黒歴史一期より作画が大幅に改善され、とても期待してました。
厄醒し編がアニメの中では一番面白かったです。ほのぼのとしたシーンや部活は見てて面白かった。おしゃぶり梨花ちゃまは神です
でも…その後が…
BGMを流して下さい…。燃えるシーンが流されるように終わってしまう…。
三期は…「賽殺し編」かな、かな…。でもアニメオリジナルで暗い話し抜きで作ったほうが完成度は高くなるかもしれません。



見るのを耐えられなくて途中で切ったアニメ




ぼくらの
テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1
(2007/07/25)
石田彰; 東地宏樹; 皆川純子; 阿澄佳奈; 野島健児; 三瓶由布子; 牧野由依

商品詳細を見る

OPは今年のアニメの中で最高の出来でした。ウシロが走るところは鳥肌が立ったほどです。曲も神曲でした。
内容は、流石原作レイ○に定評のあるゴンゾですね。
個人的には大好きな話の、「半井」「門司」の話が改悪されていたのが頭にきて見るのを辞めました…。「半井」なんて理解できない♪ほど酷かった…。原作にあった余韻がなにもなかった…。いじめっ子がただのいじめっ子で終わってしまった…。
「門司」は敵が露骨すぎてなんか萎えた。ってか原作のヤツが出てくるとわくわくしながら見ていたのに…。
最初はよかったんですけどね…。

ネウロ
一応は推理物なんですから、トリックは納得できるものを作ってください…。
催眠術を見て完全に見るのを辞めた…。
オリジナルはつまらないし、原作の話は改悪したりと全部つくり直して欲しい…

CLANNAD
面白いと聞いて見たんですけど…どうやら僕には視聴不可能なアニメでした…
そうゆうゲームはやったことないので、登場人物の人間離れした設定に生理的嫌悪感を抱いてしまい見ることが出来ない…。感動系は大好きなので見たいのですが、ダメだ…身体が受け付けない…。

らき☆すた
作画は凄いね。でもEDがキモくなって見るの辞めた。





来期は…狼と香辛料でも見るかな…。評判いいし…。
「鉄のラインバレル」アニメか!?よっしゃ!絶対見る…………?
製作はゴンゾ…
上記二文カットでお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 13:49:08|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来年から頑張…あ、もう来年ですか('A`) | ホーム | 【ひぐらし祭】 プレイ日記 その⑤ 【カケラ遊び】>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/175-bddb402f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。