絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひぐらしのなく頃に 体験版




テスト期間中に見つけてしまい、テスト前日に3時間ほどやりクリア、おかげで点数はいつもより酷くなってしまいましたが、別に問題無しでした。
テスト終了とともに二周目に入り、その後は続きが知りたく、アニメ一期を最終話まで全て見ました。
あの頃は一期が糞(二期は前半はよかった!!後半になるほど減速していくのは見てて辛かった…。聞いた話だと、監督は原作をやってないらしいですね…。原作とは違う感じにするためだとか…。アホか…才能が無い人は無駄なことはしないで欲しいですよ、にぱー★)とは知らず、楽しみながら見ていました。




なん…だと?
ニコニコで見つけたのですが、体験版は、部活の音楽が違っていたッッ!!

嘘だ!とPCに言いそうになりましたが、58秒からに聞いた覚えがありました…。

だ か ら か…。

原作を購入し、Digital Networkを聞いたときに違和感を感じたんだね…。
まぁどっちも神曲なんですけどね…。
この曲達のおかげで部活での高揚感は異常。魅音と圭一の一騎打ちは勝敗が読めたとしても楽しめました。

…やっぱり原作の音楽はいいなぁ~。祭とは比べるのも失礼なほどの違いがある。

他にもうp主さんが色々と原作の曲をうpしているので是非聞いてください!!



この曲が流れ始めるとPCの前で座りなおしてしまう…。
もちろん祭の部活シーンは、BGMを消し、この曲を携帯から流してました。


せ、切ない…。沙都子のこのあとの惨劇を知っているだけに、聞いてて辛い…。

ってかさ、年頃の女の子が友達の家(男、親不在、変態、ロリコン、それなんてエ●ゲ?)に料理を作りにいくのはどうかと思いますよ…。
フラグ作りまくりだろ…。危ないだろ…。
だから?僕は『圭一沙都子』だと思っています。でもなぁ…魅音もいるんだよな(レナは完全に無いと思っています)…。まぁ100年間同じ位置にいるから無理だと思っています…。


あと本当にどうでもいいけど、露出度が一番高かったヒロインってすじ子なんだよね…。なぜかアニメ漫画(祟殺し編は、唯一ひぐらしを名乗っていい出来だと思っています)、と全部タオルを巻いているんですよね…。アニメ、漫画が許せるとして、だけは納得できない!
逃げる時とれるだろ!!
ぶっちゃけ原作の絵だと以下略!!
いや原作の絵は大好きですよ…。でもね…。

18禁にすれば…うん他のグロシーンをもっと鮮明に出来たと思うよ…。
すじ子梨花ちゃまの風呂のシーン書いてんだからそのくらい書けるだろ常考…。
最近祟殺しをやっているからすじ子萌えになりそうだ…。


この曲を流しながらのくけけけけけけけけけけけけけけけけけけは反則…。失禁するほどビビりましたよ。



ひぐらしの曲って原作のイメージから浮いている気がします。でもそれが逆に恐怖を掻き立てています…。フリーの曲ってこともあるんでしょうが、無機質、音に何も色みたいな感情を感じません…。純粋に恐怖って言葉だけ聞こえる曲です。



この時の鷹野は殺さないと本気でヤバイと思いました…。
なんで知ってるの?
早く殺せ圭一!!
みたいな感じでした…。



この曲は俺のPCだとノイズが更に大きくて怖かった…。PC壊れたと思った。あとイヤホンで大音量で聞いてたからノイズが痛かった…。
この曲を聞くと爪にうずくような気がしてきます…。


よし!これから体験版の音楽をとりに行きます!!










原作を超えた

泣いた。
号泣した…。
最後の詩音のセリフと、音楽が止まって、「you」が流れ出すところが…。



目明し編は最高の話です

ひぐらしに出会えて本当によかった…




あと、悟史が戻る話を竜騎士先生に書いて欲しいです。
いつまでも待っていますからお願いします…。



スポンサーサイト
  1. 2008/01/20(日) 00:10:31|
  2. なく頃に
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ひぐらし祭】 プレイ日記 その⑧ 【カケラ遊び】 | ホーム | 【発売日延期】 大乱闘スマッシュブラザーズX 【一週間】>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/194-f521556b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。