絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

死にぞこないの青 感想


死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)
(2001/10)
乙一

商品詳細を見る



僕はとても人間として立派な先生に会うことが出来たのでこんなことになりませんでしたが、主人公と自分が面白いほど似通っていて、読んでて驚きましたよ。
乙一先生は僕を監視しているのかと思いました。

前半のいじめ描写が面白いほどリアルで、読んでていい意味で不快です。ところどころに小学校の描写があり、懐かしなぁと思って読んでいました。
思えば、こっちはからかっているだけなのに、相手はとても深く傷ついているなんて気がつかないんですよね。

私的には最後はバットエンドかと思っていましたが、普通に救われてしまいましたね……。
一章、二章が秀逸でしたが、途中に出てくるアオがなぁ……正直微妙で。
一、二章であまりに現実的過ぎる話だったので、途中参加のアオは馴染むのに時間がかかりました。
結末は一応は救われていますけど、、、暴力で解決しちゃったのが少し残念でした。

でも、前半のいじめられるという描写が気持ち悪すぎて、読んでて泣いてしまいましたよ。
自分の過去と被ってしまい、アイツの顔が何度も頭に浮かんできて困りました……。



本屋で目立つところにあったので、乙一先生の新作!? と思って買ったけど、よく見たら初版2001年……。
7年前かよ……。
映画化記念だったから目立つところにあったのですね。

帯にマサオとアオが居ますけど…………アオが、女性??
よく見えないからわかりませんが、女性に見える。一応拘束されているけど、顔は普通そうな感じですね。



あと、どうでもいいけど、ゾイドについて詳しく書かれていてよかったです!
ウルトラザウルスは買えないというところまでリアルで笑いました……。








スポンサーサイト
  1. 2008/08/08(金) 16:15:59|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<悪徒-ACT- 感想 | ホーム | ランカ・リーやべぇ……>>

コメント

こんにちは。
トラックバックさせていただきました。

トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
  1. 2009/05/22(金) 18:47:48 |
  2. URL |
  3. 藍色 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> トラックバックさせていただきました。
>
> トラックバックいただけたらうれしいです。
> お気軽にどうぞ。

こんにちは。ありがとうございます。

・・・・・。
すみません、どの記事にトラックバックしているんですか? 自分はあまりトラックバックとか拍手とかよくわからんのですが、うちのブログの管理の部分に、藍色さんのそれが無いです・・・・・・。
昔の記事のですか?
へんなこと聞いているようでしたら、無視してかまいません、すみません(汗)
  1. 2009/05/23(土) 22:05:41 |
  2. URL |
  3. リロ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/305-e37777a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。