絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【豪華版は】PLUTO 8 豪華版 感想【絶対に買うな】

 全体的な感想としては、初期の伏線やら謎やらがごちゃごちゃしている時はこの漫画すげぇと思って読んでいたが、後半から失速してように、ってかこの人の漫画は謎を解明するごとにつまらなくなるというか、微妙になるというか……。
 某20世紀漫画よりは原作がある分ストーリーはまとまっているし、感動できる場面や原作のキャラを上手く表現しているなーと思うところがあり、面白いと思います。
 
 で、駄目なのが、内容ではなく、豪華版。
 プルートは、豪華版というサイズが大きくなり、カラーページが増え、おまけがつくだけで1500円を超える豪華版というのが、普通のコミックスよりも先に発売されます。
 コミックス派の人にとっては、早く話しを知りたいので値段が高いのに、思わず買ってしまうのです。
 ちなみに、自分は五巻から豪華版を買ってます。
 一巻は原作がついてくるというお得感があったが、二巻はシールとかふざけたもので、あとは作者の昔の平均的に面白い短編やらなんやらで、正直微妙。
 七巻は唯一面白かった。
 で、今回の最終巻なのだが、なんと薄い漫画が二冊ついていた。
 まぁいつものようにいらないだろ……と思うような内容なんだろうけど、一応は楽しみであった。
 と、本屋で手に取ったときは、そう思っていた。
 俺は、その時に戻り、手から豪華版を叩き落としたい衝動に駆られている。
 なぜなら、おまけは、最終巻に必要不可欠だったからである
 
 俺は家に帰ると、最終巻ということもあり、一巻から読み直すことにした。
 私的に好きな話は、ブラントの最後である。あのシーンは読んでて鳥肌が立ち、涙さえ出そうになったほどである。
 で、最終巻まで行き、ふと付録の二冊に眼が行った。だが俺はお楽しみは最後にとっておく派なので、全部読み終えたら最後に読もう。きっと裏舞台設定や、キャラの設定など、七巻よりも沢山あるんだろうなーと思って、わくわくしていた。
 俺は、ビックコミックで、最終話だけを読んでいた。正直なんじゃこりゃだったのだが、衝撃的といえば、衝撃的なので、コミックスの終わりで読むのを楽しみにと。
 
 コミックスには、載っていなかった。
 最後、アトムとプルートが二人空を見て、流れ星に願い事を叶えたところで、終わっていた。
 はぁ? と思った。
 最終巻のはずなのに、終わっていないのだ。 
 意味がわからない。
 どうして? 
 もしかして、他にも出るのか(20少年みたいに)と思った。
 ――刹那。
 ふと、付録があったことを、思い出す。
 拍子には、昔の雑誌のような感じで、アトムが居た。
 もう一度最後のページを見ると、

 別冊付録その一に続く

 の文字が。
 次のぺージには、物語の続きは、別冊付録でとでかでかと書いてあった。
 一冊に、一話載っていた。
 最後の誰かのインタビュー? はいつも通りにあるけど、他に何もなし。
 いやもうね、ふざけるなと。これ水増しってか付録つけているようなことしてんけど、どうみても手抜きってか詐欺に近いだろこれ……。
 なんもオマケないじゃん今回は。ただ話をきりとって、オマケがあるように偽装しているだけだろ……。
 しかもコミックスから離れているから無くしそうだし、安っちい紙で出来ているので保存が難しい。
 非道い。
 一言で言えば、もうそんな感じ。全部カラーだったらまだ怒りも沸騰しないけど、最初にちょっとカラーあって、あとは普通に進む。
 オマケとなるモノがなくて、仕方なくラスト二話を切り取って、これをオマケっぽくしちゃえ! という製作者の声がすんごい聞こえる……。
 それなら別につけなくて1200円(これでも高いな)くらいで発売すればいいのに。


 プルートを楽しみたい人は、普通のコミックスが出るまで待ったほうがいいでしょう。
 

 
PLUTO 8 豪華版―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)PLUTO 8 豪華版―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)
(2009/06/20)
浦沢 直樹手塚 治虫

商品詳細を見る


スポンサーサイト
  1. 2009/06/20(土) 16:56:24|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【のどっち】咲-saki- 6巻表紙について【のどっち】 | ホーム | 【神様神様】おやすみプンプン 感想【チンクルホイ】>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/406-9f205b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。