絶対☆原作至上主義!!

漫画、アニメ、ゲーム、小説について愚痴を書いているブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こどものじかん 二時間目 「にこにこのごほうび」

俺ロリコンとかじゃないですから( ゚ー゚ )

ネタになるかなぁ~って思って見ただけですから…

以下ネタバレ注意
幼女で百合でヤンデレですか……俺はそうゆうの嫌いじゃないでry




今回の話は先生の葛藤があってなんかリアルです。自分が中学の時に、新米の先生が居たのですが、やっぱベテランと違って見てて不安でした…。生徒には舐められて、授業中に私語多すぎで先生が少し可愛そうでしたよ…
で、小学生の先生は大変ですよね。。中学or高校なら1~2教科を教えればいいのですが、小学生はほぼ全部教えるので気が狂いそうですね……。それをまだ理解力の乏しい子どもに教える。。大変ですね



…………でも小学生と戯れることができてうry

はい、今回も規制が多すぎでした

「こどもが好きな男の人が居る…」
おおおお俺!?…なわけないですよ…ハハハ
……色々あるのです…趣味とかまぁ…人それぞれですしね…

羽!!!!
黒のメイド服いいですよ~~何かこう…来るッ!物があry………フフフフフフ

●ガチ百合なんですね…フフフ、、そうゆうの嫌いじゃな(ry
でもYURIとRORIですか…なんか言われたら即中止でしょうね…

ト、、、トイレぇぇぇぇええええぇぇええええええ
けしからんです!!これはアウアウですよ…………………
ここでの黒がまた可愛以下略

食って出すだけの生活ですね…まぁ、でもやりがいがありそうでいいですね…
ここでりんが出てきました…
こいつロリコンです本当にあry
規制。えぇ~~~~小六で……フフ…魔法使いを目指している僕には関係のないお話ですね

●作文
規制キターーーーーー。。DVD買えってことか…
どうみても梨花ちゃんです(鎌装備)規制入らなくてありがとうございます
動物のお医者さん、、チョビ可愛いよね。個人的にはスナネズミが好きです…

「青木先生になってから下がった?」
うわぁ…これリアルにきつそう…新米はまだ先生としてのオーラがでないので難しいところですね。。

●ん?CM?
規制ですッッ!!長いですッッッ!!!!
水の飛び方からおおよそのことを『理解』できた自分は本当に腐っていますッッ!!

また規制!カラスによってかき消されたッッ!!

百~合!百~合!百~合!

そして個人授業って言葉でまたよからぬことを妄想してしまry

そしてまた…なんて言っているのかわからん…規制ホントに邪魔ですね…

●りん頭良すぎワロタww
新米ってか今の先生は怒らないのしょうか……

●ウサミミがグレた~
先生が言ってはいけない言葉で、髪の毛を切った?があるらしいです
一人に言って、他にも切った子がいるのにその子に気が付かなかったら、傷ついてしまうから、、らしいです
似たようなものでしょうか。嫉妬でしょうか。難しいところですね。個人的にはこれがまた問題になるのかと思っていましたが、平気でしたね…

ネ、ネコミミィッッ!!!
なんという神アニメこれだけでご飯三杯は余裕でいけます…

あれ以外?s
ならf


どう見ても犯罪者です。この姿見られたら弁解の使用がありませんね

規制規制規制規制規制!!規制のバーゲンセールでしょうか
そしていきなりシリアスになってビックリしましたよ

ニヤニヤニヤニヤ……やっぱコイツロリコンですねww

な、、規制が入らんとは…と思ったら入りました
最後に新手のロリコンが出てきましたね…
あとEDのダンスが可愛い(黒)ですね~~~




次回予告……ぺったんぺったんry








フフフフフ。。

べ、別に確認のために見たんだからね!!やましい気持ちなんてこれっぽっちもないんだからっ!!↓













…人生そう甘くないってことですよ。。。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/23(火) 13:39:09|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<【ゾイド】 デスザウラー 【再販】 | ホーム | うみねこのなく頃に 漫画化!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://srtk00.blog117.fc2.com/tb.php/88-f40cbe7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:こどものじかん/第2話『にこにこのごほうび』

品質評価 24 / 萌え評価 37 / 燃え評価 21 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 27 / お色気評価 56 / 総合評価 29レビュー数 37 件 児童達の大人とは違った価値観に振り回される中、青木は、登校拒否をしていた美々の元を訪れ、彼女を信じる事で信頼を得る事に成功する。そうし
  1. 2007/10/23(火) 19:19:06 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。